きらり整体整骨院トップページ > きらり整体整骨院通信 > 明石市 きらり整体整骨院が送る『筋肉の話』

明石市 きらり整体整骨院が送る『筋肉の話』

2018.02.24

「ロコモティブシンドローム」という言葉をご存知ですか?日本語に訳すと「運動器症候群」。

運動器とは、骨や関節、筋肉など、からだを支えて動かす役割がある器官の総称です。

ロコモは、運動器の障害により、要介護になるリスクが高い状態をいいます。

メタボリックシンドロームと並び、近年注目されています。

厚生労働省の調査によると、日常生活に支援が必要となる原因の一位は「関節疾患」です。

要介護の原因としても、脳卒中、認知症、高齢による衰弱についで4番目に入っています。

このように、ロコモはほおっておくと、将来、寝たきりを招く可能性が高いので、適切な対処が必要です。

骨には骨粗鬆症や簡単に骨折してしまうことなどの影響が。

背骨や関節には変形性膝関節症、変形性脊椎症、脊柱管狭窄症などの影響も・・・

神経・筋肉には神経障害やサルコペニア、脊柱管狭窄症由来の下肢の痺れや麻痺、運動障害などなど

多大な影響を及ぼすものです。

①痛い→動かさない→関節の可動域減少→バランス力の低下と連鎖してきます。

②立ち上がることが困難になる→バランスが保てずフラフラしてしまう→運動することに恐怖心が伴う→

杖などを使用しないと歩くことが出来なる→筋力低下促進  

③人から支えてもらわなければ歩行できなくなる→日常生活に支障がでる→寝たきり状態になってしまう

こういった経過をたどっていく方がかなりいます。

上記のような方はあくまで内臓は病気になっていない方でです。

当然内科的疾患があれば弱っていく過程はもっと短縮して、早期に寝たきり状態になっていくことは

間違いないのです。 普段何気なく動かしている「体」ですが、私たちが自由に体を動かすことができるのは

、「運動器」の働きによるものです。

「運動器」とは、骨や筋肉、関節のほか、脊髄や神経などが連携し、体を動かす仕組みのこと。

どこか1つでも障害されると、体はうまく動かなくなるのです。

いわゆる「体力」とは筋肉・骨がしっかりしていて健康な「血液」を作る骨髄や身体の熱を産生する筋肉が

あってはじめて「免疫力」がつくので、動けなくなるということはそれらすべてが低下していくということなのです。

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0789251771

住所
〒673-0025
兵庫県明石市田町2-10-1
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
西新町駅より徒歩8分

0789251771

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
急性腰痛
肩・首の痛み
五十肩
膝の痛み
鍼灸治療
フットマッサージ
サイトメニュー
ブログ&お役立ち情報
院概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
系列院のご案内

/滝の茶屋商店街にあります\


/長田商店街内にあります\


/月見山駅スグ!\


/六甲本通商店街内にあります!\


/志染駅からスグ!\


/名谷駅の近く\


/深江の住宅街にあります\


/西神南駅の構内!\


/大津和下車で20秒!\


/玉津インター コーナン向かい\

きらり整体整骨院

  • 所在地

    〒673-0025
    兵庫県明石市田町2-10-1

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    西新町駅より徒歩8分

エキテン口コミランキング1位
pagetop