きらり整体整骨院トップページ > WEB限定メニュー > 明石市 きらり整体整骨院が贈る『雨の種類』

明石市 きらり整体整骨院が贈る『雨の種類』

2018.07.08

長い長い雨も過ぎ去り、やっと青空と太陽が顔を出しましたね(^O^)/

連日テレビでは何十年に1回の雨…との予報で

明石でも過去に見ない程に川の水位が上がっておりました(>_<)

 

雨と言えば!雨には色々な雨があるのはご存じですか?

『霧雨』や『豪雨』などの一般的なものから『篠突く雨』や『驟雨』など

聞きなれないものも有ります。

雨にも色々ありますので、種類を知って対策を整えましょう!

因みに篠突く雨(しのつくあめ)』は 激しく降る雨のことです(・∀・)/

篠は群生する細い竹のことで、雨の激しさを篠を突きおろす状態に例えた言葉で、

『驟雨(しゅうう)』は ざあざあと激しく短時間に降る雨です。

今回は中でも、1日限定!その日だけに降った雨の名前をお教えします(-_☆)

虎が雨(とらがあめ)

旧暦5月28日頃にに降る雨です。

曽我兄弟の仇討ちにちなんだ雨で、見事本懐を遂げたのが旧暦の5月28日なのです。

その時、曽我兄弟の兄曽我十郎は取り巻きの武士に斬られて討ち死にしてしまうんですが、

彼には何と恋人がいたんです!それが「大磯の虎」とも呼ばれた遊女、虎御前です。

その彼女が悲しんで流す涙が命日に雨となって降ると言われ「虎が雨」と

呼ばれるようになったと言う事です。
洗車雨(せんしゃう)

旧暦7月6日に降る雨です。

彦星が織姫に会う為に牛車を洗う水が雨になると言われています。
酒涙雨(さいるいう)

旧暦7月7日に降る雨です。これも七夕に関係する雨で、彦星と織姫が

雨の為に会えないという悲しみの涙ではなく、年に一度しか会えない

惜別の想いの涙だと言われています。

御山洗(おやまあらい)

旧暦7月26日に降る雨。山の不浄を洗い清める雨です。

半夏雨(はんげあめ)

夏至から数えて11日目の半夏生の日に降る雨です。

寒九の雨(かんくのあめ)

寒に入って9日目に降る雨。豊年万作の兆しといわれます。

このように、雨言っても、沢山の雨があります(・∀・)

ここに紹介したのもまだまだホンの1部なので、

興味のある方は色々調べてみるのもいいですねヾ(@°▽°@)ノ

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0789251771

住所
〒673-0025
兵庫県明石市田町2-10-1
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
西新町駅より徒歩8分

0789251771

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
急性腰痛
肩・首の痛み
五十肩
膝の痛み
鍼灸治療
フットマッサージ
サイトメニュー
ブログ&お役立ち情報
院概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
系列院のご案内

/滝の茶屋商店街にあります\


/長田商店街内にあります\


/月見山駅スグ!\


/六甲本通商店街内にあります!\


/志染駅からスグ!\


/名谷駅の近く\


/深江の住宅街にあります\


/西神南駅の構内!\


/大津和下車で20秒!\


/玉津インター コーナン向かい\

きらり整体整骨院

  • 所在地

    〒673-0025
    兵庫県明石市田町2-10-1

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    西新町駅より徒歩8分

エキテン口コミランキング1位
pagetop