きらり整体整骨院トップページ > ブログ&お役立ち情報

ブログ&お役立ち情報

恐怖のこむらがえり

2020.01.14

最近、多くの患者様から『朝起きて脚つった!』と嘆きの声があがっています。

ですので!!

今回は『こむら返り』についてお伝えしたいと思います(^O^)/

まず!こむら返りとは何ぞや!?ですが

こむら返りとはズバリ『筋肉が過激に収縮』する事です。

主にふくらはぎに起こりますが、太ももや足の裏、指などでも起こります(>_<)

その『こむら返り』には3大原因があって

まず1つめが『筋肉疲労』です。

普段の運動量を超え、身体に疲れが溜まると、筋肉の神経との繋がりが上手くいかず

『こむら返り』の原因となってしまします。

特に女性は筋肉量が少ないので、少しの負荷でも筋肉疲労が起こりやすくなります。

夏は暑いので、でどうしても外出する機会もへり、運動量も少なくなってしまいますが

朝や夕方など、比較的涼しい時間帯を選んで散歩に行くなど、なるべく歩く事を心がけてください。

入浴中や入浴後に脚のマッサージやストレッチで筋肉をケアしてあげるのも良いですね(^o^)丿

そして

『ダイエットや水分不足』も原因の1つです

過度な偏ったダイエットをした場合や、食事量が減ってしまうと

『カルシウム』や『マグネシウム』などの『ミネラル』が不足してしまします。

また『ビタミン』も不足してしまう為、足がつりやすくなってしまうんです(>_<)

これらの『栄養素』が不足してしまうと

脳からの命令や筋肉収集が上手くいかず『こむら返り』の原因になってしまいます。

筋肉に必要な栄養素は 『大豆製品』や『乳製品』などに沢山入っていますので

積極的に食べるようにして下さいね。

そしてそして!! こむらがえりには何より『冷え』が大敵です(>_<)

夏は冷たい物を食べたり飲んだりする機会も増えますし、

クーラーの効き過ぎているお店や職場などで体や脚が冷えてしまう・・・。

なんて事もあるかもしれません。

脚が冷えると血流が悪くなり、筋肉は固まって緊張状態になってしまいます。

その状態で急に脚を伸ばしてしまうと筋肉が衝撃に対応できずにつってしまうんです!

そうならない為に保温効果の高い靴下を履いたり

レッグウォーマーをしたりするがお勧めです(*^^)v

特に、足首を温めると効果倍増です!

入浴時にマッサージするのもイイですね(^O^)/

『こむら返り』はしっかり対策をすると防ぐ事が出来るので

冷えや栄養素の不足を防ぎ頑張って立ち向かいましょう!

鍼やお灸もお勧めです!

鍼灸に興味のある方はコチラをクリック(^O^)/→『鍼灸治療

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お子様と一緒に治療出来る整骨院!

2020.01.07

お子様も一緒(*^^)v

産後の骨盤』が気になるママさん!

体型や歪み』が気になるママさん!!

整骨院に行きたいけど小さい子が居るから・・・とお悩みのママさん!!!

どうぞ『きらり整体整骨院』にお越しください!

『きらり整体整骨院』は『赤ちゃん』や『小さいお子様』と一緒に治療が出来ますよ(^O^)/

女性スタッフも常時勤務しているので

治療の間『赤ちゃんを抱っこ』する事も可能です(*^^)v

もし赤ちゃんが泣いてしまっても大丈夫!!

『きらり整体整骨院』の患者様も皆様『赤ちゃん』や『小さい子』が大好きですので

抱っこしていてくれたり一緒に遊んでくれます(^_-)-☆

個室もご用意していますので

治療はもちろん『オッパイ』をあげたり『オムツ変え』にもお使いいただけます!

現在も多くの『ママさん達』が『お子様と一緒に』通っておられ

『凄く助かっていますv』とのお声を頂いています(*^_^*)

気になる方は是非『きらり整体整骨院』へお越しください!

お電話でのお問い合わせも大歓迎です!

『きらり整体整骨院』は駐車所も完備!!

お車でも歩きでもバイクでも!

お気軽にお越しくださいヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

きらり整体整骨院へのアクセスはコチラ→『きらり整体整骨院

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今の時期に多いギックリ腰」

2019.12.24

ついに今年も残り1週間を切りましたね!
年末の大掃除や片付けなどで身体を痛めてはいないでしょうか?
今回はこの時期に多いギックリ腰についてお話ししていきます。

●ギックリ腰とは何か?
一般的にはギックリ腰と言われていますが、正式名称は急性腰痛と言います。
ドイツでは”魔女の一撃”とも言われています。

●どんな時に起こるか
・重たい荷物を持った時
・子供を抱っこした時
・靴を履こうと屈んだ時
・洗面台で身体を前に曲げた時
・咳やクシャミをした時
・ゴルフや野球の素振りをした時

数個程ギックリ腰が起こる原因を上げてみましたが、どれも日常生活を送る中で
かかせない事ばかりになります。
そのため誰にでも起こる可能性のある症状となっています。
ギックリ腰になってしまうと症状がキツければ立ち上がることさえ困難になってしまいます。

●腰痛の種類
・関節部分が原因で痛みが出ている→椎間関節性腰痛
急性期では体を動かす事も困難なほどの痛みが生じます。
症状→腰を後ろに反らすと痛みが出る
    脊椎の近くに圧痛点がある
    運動などで動かすと痛みが増す

・筋肉が原因で痛みが出ている→脊柱起立筋性腰痛
 背骨の横を走る脊柱起立筋に負担がかかって炎症を起こして痛みが生じます。
症状→身体を動かす、捻ると痛みが出る
    立ち・座り時に痛みが出る

筋肉が原因の場合では、”急性腰痛”と急に起こるかのような表現ですが
普段からデクスワークや重たい物を持ったりする仕事をしていると筋肉が固まってしまい、
固くなっている状態で急に曲げたり、物を持った衝撃でギックリ腰になってしまいます。

また中高年の方の場合では、加齢や運動不足が原因で腰を支える筋肉が弱くなり、腹筋と背筋のバランスが
崩れることによって椎骨の関節や椎間板が変形してしまい、この状態でギックリ腰を起こしてしまうとより症状がキツくなってしまいます。

●治療法
ギックリ腰になってしまったら早めに治療をすることが第一です。
痛みがある状態を我慢すると腰だけでなく、痛みをかばう姿勢の影響で背部や臀部、足の筋肉など身体の至る所の負担が増してしまいます。

症状によりますが炎症を起こしている部分を冷やして炎症を抑えつつ腰部周辺の筋肉の緩めた後に
必要に応じて電気治療や鍼灸治療で治療していきます。


筋肉が硬いと今の時期ではギックリ腰を起こしやすいので、普段からメンテナンスで良い身体の状態を維持しましょう。痛めてからよりは痛む前からケアをすることの方が重要なので、何かしらの不調があれば一度きらり整体整骨院にお越しください。

風邪とインフルエンザの違いって何?

2019.12.17

なんとなんと!!

明石では今『インフルエンザ』が流行っているらしいです(>_<)

『インフルエンザ』は普通もっと寒い季節にやって来るもの・・・

何やら最近季節がおかしくなってきていますね・・・

そんな今、もし自分が風邪を引いてしまっても

まさか『インフルエンザ』なんて思う人は少ないでしょう・・・

そうなってしまうと自分が『インフルエンザ』だと気付かず、

あちこちにウイルスをばらまいてしまう恐れがあります・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/

でも実際『風邪とインフルエンザの違いって何?』って思いますよね

ですので!!

今回は『風邪とインフルエンザの違い』についてお伝えいたします!

かつて『インフルエンザ』と言えば『高熱』のイメージがありましたが、

最近は『熱が出ない』症状も多いので、自分が『感染』しても気付かない人が多いんです!!

ではなぜ『インフルエンザ』に『感染』しても『高熱』がでないのか?

それは『インフルエンザの型がB型』だからです<(`^´)>

『インフルエンザ』には『A型』『B型』『C型』の3種類があり『高熱』が出るのが『A型』で

『B型』は『高熱』が出ない場合があるので、ただの『風邪』だと思ってしまう方が多いんです。

さらに厄介なのは『B型』は『A型』よりも『潜伏期間』が長いので、症状が良くなり

治ったと思って外出してしまい『感染を拡大』させてしまう場合もあります(>_<)

では『風邪』と『インフルエンザ』はどう見分けるのか?

一般的に『風邪』だと『鼻水、鼻づまり、くしゃみ、頭痛、のどの痛み』などの症状が主ですが、

『インフルエンザ』は『鼻水、咳、のどの痛み、頭痛、関節痛、筋肉痛、全身倦怠感』

などの『全身症状』が出ます。

この様な『全身症状』が2、3日経っても治らなかったり『脈拍が以上に早い』

などの症状があれば『インフルエンザ』の可能性が高いので、

1度病院へ行って調べて貰った方が良いかもしれませんね(・ω・)/

特に今年は『インフルエンザワクチン』が不足しているようなので

頑張って予防に努めましょうね!

そして!元気な身体を作るためには『免疫』を上げる事が1番!

鍼やお灸で免疫を上げて病気なんか吹き飛ばしましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

鵞足炎

2019.12.10

鵞足炎について

症状

膝の曲げ伸ばしの時に膝の内側に痛みを生じます。
膝関節の症状、治療法は → こちらをクリック

●発生機序

膝の内側の筋肉から膝下内側に付着する3本の腱の総称です。それらが鵞鳥(がちょう)の足のような形をしていることからそう呼ばれます。

3本の腱とは①縫工筋②薄筋③半腱様筋からなります。

膝を曲げる筋肉が付着する部位なので、ランニング(ラグビー、サッカーなど横の動き、ストップやダッシュを頻繁にする種目)をする人に多い疾患です。

膝を使う動作や体重増により鵞足への負荷が増すので、肥満傾向の中高年の人が急に長い距離を歩いた場合なども発症しやすいです。

X脚や回内足の足の形状によっても起こります。

●治療

太ももの内側と外側の筋力のバランスを整える。

太ももの後ろの筋肉(ハムストリング)に柔軟性を出す。

太ももの前の筋肉を緩めてあげる。

シューズ底の内側を高くするインソールをいれる。
鍼灸などでの血流改善、治癒を高める。

鍼灸治療については → こちらをクリック

変形性膝関節症

膝関節への鍼治療
膝関節への鍼治療

 

 

きらり整体整骨院へのアクセス ←クリック

動画もチェック!  ←クリック

人生がきらり☆輝く身体づくり きらり整体整骨院 身体の根本原因を見つけ改善します
〒673-0025 兵庫県 明石市田町2丁目10-1 電話 078-925-1771

副腎疲労症候群

2019.12.03

副腎疲労症候群をご存じですか?

【症状】

〇朝が辛くて起きられない

〇立ちくらみがする

〇何をしても楽しくない

〇月経前症候群が酷くなった

〇物忘れが多い

〇忍耐ができなくなった

〇花粉症やアレルギーが酷い

〇とにかく疲れやすい

〇毎日をやっとの事で過ごしている

〇うつ状態で職場や学校に行きたくなくなる

【副腎】

腎臓の上にあり、ストレスを打ち消すホルモンを分泌しています。

副腎が疲れてくると、このホルモンが出にくくなります。

すると、ストレスに対抗できなくなり、疲労やうつに似た症状が出てきてしまいます。

病院に行ったが、診断がなかなかつかない場合や治療を受けているがなかなか症状がよくならない場合は

1度副腎疲労症候群を疑ってみてはどうでしょうか。

【原因】

ストレス状態にある際、副腎から抗ストレスホルモンと呼ばれる物質が分泌され、ストレスから心身を守っています。

しかし、、極度のストレスを一定期間感じ続けていると、副腎機能がオーバーヒートを起こし機能低下に至ります。

【対策】

では、副腎を疲れさせないようにするにはどうすればよいのか?

「副腎から分泌されるホルモンの材料となるのは『食べ物』です。

そのため、副腎に良い食べ物を選んでとると同時に、負担がかかるものは避けることが大切。

がんばり過ぎで体をこわして薬を買うよりも、シンプルな生活を心がけるほうがいいということになります。

〇過剰な糖質の摂取を避ける

精製された糖質は血糖値を高くし、その後低血糖を起こすことがあります。血糖値の不安定は炎症悪化や副腎疲労などのダメージを与えます。

〇バランスの取れた食事
副腎皮質ホルモンは、コレステロールから作られます。あぶらや蛋白質などの栄養の不足は副腎機能の低下を引き起こします。

〇腸内環境を整える
腸内環境が悪いと摂取した栄養が消化吸収されず腸内環境が悪化し、それにともなって副腎疲労に影響します。

食事からの栄養は薬と違って、即効性があるものではありません。

栄養が身体に入って、根本治療により改善するようになるには時間がかかりますが根気よく継続していくのが大事に

なってきます。

『様々な膝関節の痛み 半月板損傷』

2019.11.26

半月板損傷について

 

症状

半月は膝関節の大腿骨と脛骨の間にあるC型をした軟骨様の板で内側・外側にそれぞれがあり、クッションと安
定の役割をはたしている。これが損傷すると、膝の曲げ伸ばしの際に痛みやひっかかりを感じたりする。
ひどい場合には、膝に水(関節液)がたまったり、急に膝が動かなくなる“ロッキング”という状態になり、歩け
なくなるほど痛くなる。

膝関節の症状、治療法は → こちらをクリック

●発生機序

体重が加わった状態でのひねりや衝撃によって起こるスポーツなどから生じる場合と、
加齢により傷つきやすくなっている半月に微妙な外力が加わって損傷する場合がある。

●治療

抗炎症薬の処方など保存的治療で症状が改善する場合がありますが、改善しない場合には手術を行う。
痛みによって膝周囲の筋肉の過緊張による痛みはマッサージなどでほぐし血流の改善をはかる。
鍼灸などでの血流改善、治癒を高める。

鍼灸治療については → こちらをクリック

変形性膝関節症

膝関節への鍼治療
膝関節への鍼治療

 

 

きらり整体整骨院へのアクセス ←クリック

動画もチェック!  ←クリック

人生がきらり☆輝く身体づくり きらり整体整骨院 身体の根本原因を見つけ改善します
〒673-0025 兵庫県 明石市田町2丁目10-1 電話 078-925-1771

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0789251771

住所
〒673-0025
兵庫県明石市田町2-10-1
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
西新町駅より徒歩8分

0789251771

交通事故専門ホームページ
神戸市交通事故治療.com
/交通事故の負担金は0円!\

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
急性腰痛
肩・首の痛み
五十肩
膝の痛み
鍼灸治療
フットマッサージ
サイトメニュー
ブログ&お役立ち情報
院概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

きらり整体整骨院

  • 所在地

    〒673-0025
    兵庫県明石市田町2-10-1

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    西新町駅より徒歩8分

エキテン口コミランキング1位
pagetop