きらり整体整骨院トップページ > ブログ&お役立ち情報

ブログ&お役立ち情報

『様々な頚肩部の痛みについて 腱板断裂』

2019.07.02

腱板断裂について

症状

肩の運動障害・運動痛・夜間痛。 動かすときの痛みはあるが、多くは肩の挙上は可能。
五十肩と違うところは、拘縮、すなわち関節の動きが固くなることが少ない。
他には、挙上するときに力が入らない、挙上するときに肩の前上面で軋轢音がするという場合もある。

頚部の症状、治療法は → こちらをクリック

●発生機序

腱板が骨と骨(肩峰と上腕骨頭)にはさまれて起こる場合と、腱板の老化がある。
中年以降に多い。
明らかな外傷によるものは半数で、残りははっきりとした原因がなく、日常生活動作の中で、断裂が起きる。
男性の右肩に多いことから、肩の使いすぎが原因となって起こると考えられることが多い。

●治療

鍼灸治療が有効。断裂部は治癒することはないが、腱板のすべてが断裂することは少ないので、残っている腱板の機能の強化、
周囲の筋肉の強化や硬くなった筋肉をほぐし血流の改善を行い痛みの軽減と機能回復を行う。

鍼灸治療については → こちらをクリック

 

 

きらり整体整骨院へのアクセス

動画もチェック!

人生がきらり☆輝く身体づくり きらり整体整骨院 身体の根本原因を見つけ改善します
〒673-0025 兵庫県 明石市田町2丁目10-1 電話 078-925-1771

『様々な頚肩部の痛みについて 頚椎椎間板ヘルニア』

2019.06.21

頸椎椎間板ヘルニアについて

 

症状

首や肩、腕に痛みやしびれが出たり、箸が使いにくくなったり、ボタンがかけづらくなったりする。
また、稀に足のもつれ、歩行障害が出ることもある。

頚部の症状、治療法は → こちらをクリック

●発生機序

悪い姿勢や、仕事・スポーツなどが要因となることもあり、背骨をつなぐクッションの役割をしている椎間板
が主には加齢変化により後方に飛び出すことによって起こる。
30~50歳代に多く、誘因なく発症することもある。

●治療

ヘルニアを小さくするような飲み薬、運動、リハビリはない。安静にする必要はないが、姿勢や動き方によっ
て痛みやしびれが出る場合、その状態では神経が刺激されている可能性があるので、なるべく症状が出ないよ
うな生活を心掛ける。痛みやしびれによって起こる筋肉の過緊張や痛みの軽減には鍼も有効である。

鍼灸治療については → こちらをクリック

 

 

きらり整体整骨院へのアクセス

動画もチェック!

人生がきらり☆輝く身体づくり きらり整体整骨院 身体の根本原因を見つけ改善します
〒673-0025 兵庫県 明石市田町2丁目10-1 電話 078-925-1771

『様々な腰痛について 仙腸関節炎』

2019.06.14

様々な腰痛の症状について

 

仙腸関節炎について

 

症状

仙腸関節は、骨盤の真ん中の骨「仙骨」と骨盤の両側の骨「腸骨」の間の関節。
激しい衝撃を吸収する役割を担っている部分である。
腰の下の方にあるので、下の方に腰痛があって「長い時間 椅子に座っていられない」場合には、仙腸関節
による腰痛の可能性が高い。
症状の特徴はさまざまで、座る姿勢が辛くて電車に乗れない人、前かがみができなくて靴下が履けない人、歩
くときの片脚荷重で痛みが強くなる人がいる。

腰部の症状、治療法は → こちらをクリック

●発生機序

炎症が起こったり、軟骨が擦り減ったり、骨盤の骨である仙骨と腸骨の間にある仙腸関節という関節にわずかなズレが生じることによって、周りの人体や筋肉に分布する神経が刺激されておこる。

●治療

仙腸関節は解剖学的には正常で1mm~3mm程動きます。
引っ掛かりが生じて、この動きが小さくなと関節の関節包内運動(関節の遊で回施、回転、滑り)に障害が起きて周囲の筋肉にハリ、痛みを生じる。
痛みの出ている場所に鍼灸治療で関節の動きをあたえる事により動きを正常化させて痛みをとる。
鍼灸治療については → こちらをクリック

 

 

きらり整体整骨院へのアクセス

動画もチェック!

人生がきらり☆輝く身体づくり きらり整体整骨院 身体の根本原因を見つけ改善します
〒673-0025 兵庫県 明石市田町2丁目10-1 電話 078-925-1771

『様々な腰痛について 腰椎骨折』

2019.06.07

様々な腰痛の症状について

 

腰椎骨折について

 

症状

圧迫骨折とは椎体の前方の壁が割れる骨折
破裂骨折は椎体の前方の壁だけではなく、後方の壁も割れる骨折で、脊髄症状(麻痺、シビレ、脚の痛み)を生じる。
これらは胸椎下部~腰椎上部に多く発生。
脊椎の前方部分の重要な機能は「体を支えること」なので、「起き上がるときや起きているときに腰が痛む」ということとなる。
約半数は我慢できないような腰や脚の痛み、あるいは脚の麻痺が生じる。
腰部の症状、治療法は → こちらをクリック

●発生機序

骨粗しょう症が原因で起こることが多く、高齢者に多い骨折。特にせぼねは体の重みを支えきれず、つぶれて
しまう。骨がもろくなってしまったことが原因。

●治療

有効な薬はないので、「医者がくっつける」=「手術する」ということになる。
置き鍼とお灸で自然治癒力を上げることによって骨癒合を早めることができます。

鍼灸治療については → こちらをクリック

 

 

きらり整体整骨院へのアクセス

動画もチェック!

人生がきらり☆輝く身体づくり きらり整体整骨院 身体の根本原因を見つけ改善します
〒673-0025 兵庫県 明石市田町2丁目10-1 電話 078-925-1771

『様々な腰痛』について

2019.06.01

様々な腰痛の症状について

『様々な腰痛について 側湾症』

2019.05.31

様々な腰痛の症状について

 

側湾症について

 

症状

脊椎が前から見て10度以上曲がる状態である。多くは原因が明らかでない特発性側弯症といわれるものが多い。
その他、神経や筋肉の病気、外傷、腫瘍などが原因となることもある。

腰部の症状、治療法は → こちらをクリック

●発生機序

成長期である小学校高学年から中学校時代に発症する思春期特発性側弯症が全側弯症の80~90%を占め、最も多い。女子が男子の5~7倍発症。

●治療

筋肉の緊張を緩めたり、背骨の柔軟性を改善することで腰痛などが楽になることはありますが、残念ながら側彎自体を治療することは難しいと言われている。

鍼灸治療については → こちらをクリック

 

 

きらり整体整骨院へのアクセス

動画もチェック!

人生がきらり☆輝く身体づくり きらり整体整骨院 身体の根本原因を見つけ改善します
〒673-0025 兵庫県 明石市田町2丁目10-1 電話 078-925-1771

『様々な腰痛について 変形性すべり症』

2019.05.24

様々な腰痛の症状について

 

変形性すべり症について

 

症状

すべりの程度にもよりますが、まず腰痛と坐骨神経痛があげらる。すべりが強度になってくると、腰椎の後方を走る脊髄神経が圧迫され、下半身に痛みやしびれが出現。
また、長い距離を歩くと痛みやしびれが出現し、かがむことで楽になる「間欠性跛行」と言う症状も多く見られます。
分離すべり症も変性すべり症も結果的には脊髄神経の圧迫が症状の主な原因となるため、出現する症状に大きな差はありません。

腰部の症状、治療法は → こちらをクリック

●発生機序

脊椎の椎体と椎体の間でクッションの役割を果たしている椎間板が変形し、椎体の縁に骨の突出(骨棘)がで
き、神経や脊髄が圧迫されて痛みなどが起こる。

●治療

変性や変形が元どおりに治るわけではありませんが、高齢者の変形性腰椎症などでは老化が最大の要因なので
、手術が必要となるようなケースはあまりない。手術をするよりも日常生活に支障をきたさないようにすることでほとんどは問題ない。
痛みがでてることで過緊張した筋肉を緩め圧迫の軽減をはかり、生活習慣の改善を行う。

鍼灸治療については → こちらをクリック

 

 

きらり整体整骨院へのアクセス

動画もチェック!

人生がきらり☆輝く身体づくり きらり整体整骨院 身体の根本原因を見つけ改善します
〒673-0025 兵庫県 明石市田町2丁目10-1 電話 078-925-1771

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0789251771

住所
〒673-0025
兵庫県明石市田町2-10-1
診療時間
月・火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
西新町駅より徒歩8分

0789251771

交通事故専門ホームページ
神戸市交通事故治療.com
/交通事故の負担金は0円!\

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
急性腰痛
肩・首の痛み
五十肩
膝の痛み
鍼灸治療
フットマッサージ
サイトメニュー
ブログ&お役立ち情報
院概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

きらり整体整骨院

  • 所在地

    〒673-0025
    兵庫県明石市田町2-10-1

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    西新町駅より徒歩8分

エキテン口コミランキング1位
pagetop